スポンサーリンク

イギリス旅行におすすめ!「グローバルモバイル」イギリスデータのレンタルWiFiの感想や使用方法

海外に旅行や留学する時に気になるのがスマホの利用料金です。

もちろんそのまま海外で利用してしまうと、多額の金額が請求されてしまいます。

そんな時に便利なのがレンタルWiFiです。

ここでは実際にイギリス旅行で利用した「グローバルモバイル」のイギリスデータのレンタルWiFiについて紹介したいと思います。

グローバルモバイルとは?

グローバルモバイルは、国内・海外のレンタルWiFi業務を行っている会社です。

海外・国内レンタルWiFi & 携帯電話のグローバルモバイル

国内はもちろん、海外旅行へ行く際も、WiFiをレンタルしていけばスマホの利用料はレンタル代金のみで安く済みます。

データ通信は超高速で安定しています。

また、無制限だったり大容量の設定なので、とても快適な環境でインターネットを利用することが出来るんです。

料金も安くいつも問題なく利用出来て安心できるレンタルWiFi会社です。

イギリス旅行におすすめなレンタルWifiのプランは?

イギリス旅行は初めてだったので、まずレンタルWiFiのプランを調べました。

レンタルWiFiのプランは種類も豊富で、しかもほとんどのプランがデータ無制限で利用することが可能です。

主なレンタルWiFiプランは?

  • ハワイWiFi
  • アメリカWiFi
  • ヨーロッパ周遊WiFi
  • 世界周遊WiFi
  • イギリスWiFi
  • オーストラリアWiFi
  • 韓国WiFi
  • タイWiFi
  • 中国WiFi
  • ベトナムWiFi
  • 台湾WiFi
  • シンガポールWiFi
  • 香港・マカオWiFi
  • 日本国内WiFi  など

ヨーロッパ全体で使用できる「ユーロデータ」もありましたが、今回イギリスのみしか行く予定でした。

そのため「イギリスデータ」というレンタルWiFiのプランに申し込むことにしました。

「グローバルモバイル」イギリスデータレンタルWiFiの価格は?

イギリス旅行7日間でイギリス専用である「イギリスデータ」レンタルWiFiを利用しました。

価格は1日690円からという安さです。

しかも完全無制限で高速4Gにも対応しています。

1つのWiFiルーターで5台まで接続することも出来ます。

さらに、往復送料も全て無料なんですよ。

イギリスデータレンタルWiFiプランを7日間レンタルした価格

イギリス旅行7日間でイギリスデータレンタルWiFiを利用した合計金額は「6930円」でした。

・定額通信料金…4830円
・安心補償…1400円
・予備バッテリー…700円

合計金額…6930円

私は紛失したときや壊れてしまった時のための安心補償を付け、予備のバッテリーも付けました。


これらのオプションをつけない場合、もっと価格は安くなります。

また、イギリスデータは海外での使用の為、消費税も発生しないんです。


ソフトバンクで海外パケットで利用した場合、7日間で約2万円強という金額になるので、比べたらどれだけお得だったかが分かります。

「グローバルモバイル」レンタルWiFiのお届け方法は?

今回自宅に事前にお届けを選択しました。

出発日の2日前までにはレンタルWiFiが届きます。


発送の遅れなどを予測し、前もって余裕をもって発送をしてくれますので安心です。


まだ利用したことはないですが、受け取り場所に空港を選択することも出来ますよ。

自宅受取も空港受取の場合も送料は全て無料です。


私は心配性なので、いつもあらかじめ前もって届く自宅受取&自宅から返却で利用しています。

レンタルWiFiが届いたら、中身を確認しておきます。



今回はオプションで付けませんでしたが、POCKETALK一緒にレンタルすることも可能ですよ。


返却方法も簡単

届いた商品の中に、返却用のレターパックライトが同梱されています。

帰国日の翌日が返却日になっています。

返却日消印日になるよう、全ての機材をレターパックに入れて郵便局で発送します。

手間も少なく、返却方法も簡単で分かりやすいですね。

返却日にポスト投函する場合は、ポストの収集時間に注意して下さいね。

夜遅くポスト投函してしまうと、翌日回収になってしまい、消印が翌日になってしまいます。

返却が遅れてしまうと追加で料金が発生してしまうので注意して下さいね。


海外でのレンタルWiFiの使い方

レンタルWiFiのルーターやバッテリーは機内持ち込みにします。

飛行機に乗る場合は、必ずスマホの設定から機内モードをONにします。



現地空港に到着したら、まず自分が持ってきたレンタルWiFiの電源をONにします。

次に、自分のスマホの「設定」から「Wi-Fi」をタップします。

Wi-FiがONの状態で、自分のレンタルしたWiFiのSSIDが表示されるのを待ちます。

SSIDが表示されたら選択し、パスワードを入力すれば完了です。

レンタルWiFiのルーターのSSID・パスワードは、ルーター本体の裏側に記載されています。

レンタルWiFiを海外で使用する時の注意点は?

私はいつもスマホの機内モードをONにしたままWiFiを使用します。

機内モードがONのままでもWiFiを利用することが出来るからです。


機内モードをOFFにすると、現地でのデータ通信が始まってしまうのでOFFにした場合はモバイルデータ通信をOFFにする必要があります。



機内モードをOFFにした場合はモバイルデータ通信をOFFにしてWiFiを利用すれば高額な請求はありません。


しかし、万が一設定を間違えてモバイルデータ通信をONのまま利用すると高額な料金が発生しますので注意しましょう。


家族の間違いを防ぐためにも、私はいつも機内モードをONにしたまま使用しています。

インターネットは勿論、メールも利用できパケット代がかかることはありません。

しかし、SMSや通話は無料ではないので注意しましょう。


電話をしたい場合は、LINEアプリで電話をするか、FaceTimeアプリを使用して電話を掛ければ料金は発生しません。


感想

グローバルモバイルのイギリスデータレンタルWiFiは、現地での通信も全く問題なく快適に利用することが出来てとても満足しました。

はじめはレンタルは面倒かな?とソフトバンクの海外パケットを利用することも考えていました。

しかし、結果、とても簡単にレンタルすることが出来、価格も安く済んだので大満足です。

旅行日程が決まっていたら早めにレンタルをすれば、早期割引もあります。

注意点は日本人に人気の国、例えばハワイなどに行く場合は、利用者が多いと機材が全てレンタル中となってしまう恐れがあります。

ハワイに行く場合は、早めにレンタルをしておくことをお勧めします。

使い方も簡単ですし、おすすめのレンタルWiFiです!

海外旅行の予定がある方は是非利用してみて下さいね。