櫻子の部屋では気になる情報をお届けします!

TOKYO2020 ID登録が出来ない!メールが届かない時の対処法

2019/11/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして☆さくらこです。 初代Macからのパソコン歴20年以上の主婦ブロガーです。 主婦目線で気になったことなどを色々書いています!

5月9日から東京オリンピックの抽選販売が始まりました。

公式サイトから抽選販売を申し込むためには、TOKYO2020 IDに登録する必要があります。

ここでは、TOKYO2020 IDの登録方法やメールが届かない時の原因と対処法などを紹介していきたいと思います。

まずはTOKYO 2020 IDの登録

東京オリンピック公式サイトTOKYO 2020 IDでID登録を行います。

登録するにはメールアドレスが必要になります。

新規ID登録をする

TOKYO 2020 IDを開くとID登録の画面がありますので、赤丸で囲った部分をクリックします。

次にTOKYO 2020 ID新規登録の画面に、メールアドレス・名前・住所などを入力していきます。

メールアドレスとパスワードは、それぞれ確認の為2回入力する必要があります。

また、パスワードに関しては、9文字~128文字までの半角英数字を組み合わせ必ず英字大文字・英字小文字・数字をそれぞれ1文字以上使用するということが義務付けられています。

大会に関するメールマガジンを配信してほしくない場合は「受信しない」を選択します。

配信されるメールマガジンの言語を選びます。日本人の場合は日本語を選びましょう。

郵便番号と電話番号を入力する時、ハイフンは入力する必要はありません。

ちなみに、こういったアカウント登録などを行う場合、数字は英数字入力の状態で入力し、全角数字は使用しませんので覚えておくといいですね。

また、郵便番号を入力して住所検索をクリックすると、住所が自動で表示されますので、その後、番地を入力しましょう。

名前・住所・電話番号を入力したら、利用規約と個人情報保護方針の2か所にチェックを入れ、画面下の次に進むをクリックします。


次の画面で、自分の好きな競技を選びます。しかし、これは任意入力のため、特に選ばなくてもいいですし、選びたい場合は複数を選択しても大丈夫です。

最後に「登録する」をクリックして仮登録が完了です。

ここまできたらあと一息です!


本登録を完了する

自分のメールアドレスに、TOKYO 2020 IDから「TOKYO 2020 ID 仮登録完了と本登録のお願い」というメールが届きます。

メール本文中「2020IDを本登録する」をクリックします。

お客様のアカウントが有効かされました」の表示が出れば本登録完了です。

(アカウント=メールアドレスの事と覚えて下さい)

これでIDが登録出来ましたので、競技の抽選販売を申し込むことが出来るようになります。

TOKYO 2020 ID仮登録後、メールが届かない場合の原因と対策

仮登録をしたのに、メールが届かないという事があります。

これにはいくつかの原因が考えられます。

  • メールアドレスを入力するときに間違えてしまっている
  • 仮登録が完了する前に間違えて画面を閉じてしまった
  • 迷惑メールフォルダに振り分けられている
  • メール設定で迷惑メール設定をしているため、メールが拒否されてしまい届かない

まずは、メールアドレスが正確か、迷惑メールフォルダに振り分けられていないか確認してみましょう。

迷惑メールフォルダにもメールが来ていない場合、自分が使用しているメールアドレスのメール設定で迷惑メール設定がONになっていてメールが届かない可能性があります。

例えば、@i.softbank.jpのメールアドレスはソフトバンクです。ソフトバンクの場合、マイソフトバンクにアクセスして、メール設定の迷惑メール設定をOFFに変更して再度仮登録を行います。

同じように、マイドコモマイAUでもメール設定の迷惑メール設定がONになっていないか確認してみてください。

自分は「迷惑メール設定をした覚えがない」「していない」という方も、スマホ購入時の最初から迷惑メール設定がONになっている場合があります。

メールが届かない場合は、各キャリアのメール設定を確認して、迷惑メール設定ONになっていないか確認してみて下さい。

無料メールアドレスを取得して登録する

もし、自分の携帯メールアドレス(@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jpなど)で、何度登録をしようとしてもメールが届かない場合無料のメールアドレスを新たに取得してみましょう。

@gmail.comや@yahoo.co.jpは、無料で簡単に誰でもメールアドレスを取得することが出来ます。

@gmail.comはグーグルの無料メールアドレス、@yahoo.co.jpはヤフーの無料メールアドレスになります。

それぞれ下記から簡単にメールアドレスを取得できます。

ここではGmailアドレスの取得方法について紹介します。

Gmailアドレスの作成手順

①アカウント作成からGmailを利用するをクリックます。(アカウント=メールアドレスのこと)スマホの場合、Gmailアプリで行うと簡単です。

Gmail – Google の無料アカウント作成

②姓・名・ユーザー名(自分が考えたメールアドレスに使用したい英数字)・パスワード(2回)を入力し、次をクリックします。

*パスワードは8文字以上で設定します。

③電話番号・再設定用のメールアドレスを入力します。電話番号は携帯番号090~を入力してもいいですし、固定電話を市外局番から入力しても大丈夫です。

再設定用に別のメールアドレスを入力しますが、ここでは省略しても可です。

④生年月日と性別を選び次へをクリックします。

⑤プライバシーポリシーと利用規約を確認して同意するをクリックし完了です。

⑥これで@gmail@.comのメールアドレスを取得することが出来ましたので、Gmailにログインしてメールを送受信することが出来ます。

Google アカウント: ログイン

早速、取得したgmailアドレスで、TOKYO2020のID登録をしてみて下さいね。

ちなみに、Gmailのメールアドレスは複数取得することが可能です。

私もメールアドレスはいくつか持っています。

昨今は、ネットバンキングでも2つのメールアドレスが無いと登録することが出来なかったりします。(何かあった時の確認のためにメールアドレスを2つ以上使用するため)

まだ一つのメールアドレスしか持っていないという方は、使用できるメールアドレスをもう一つ持っておくことをお勧めします。

登録出来ないメールアドレスは?

実は登録出来ないメールアドレスが存在します。

このようなメールアドレスは、色々なサイトやネットショップなどで会員登録をしようとしても使用できない・メールが届かないメールアドレスの事です。

全世界共通のインターネット通信規格というのがあり、以下が含まれているメールアドレスは利用することができません。

・記号を2文字以上連続して使用しているメールアドレス
・@の直前に_(アンダーバー)や.(ドット)などといった記号を使用しているメールアドレス
・半角英数字と「-」「_」「.」「+」「?」「/」以外の記号が使用されているメールアドレス
・@の左部分の文字数が64文字以上のメールアドレス
・メールアドレス全体で256文字以上のメールアドレス

昔のドコモでは、上記のような基準に準じていないメールアドレスが使用できていました。

もし、ドコモでインターネット通信規格に準じていないメールアドレスをずっと使用している方は、登録することが出来ませんので、新たにメールアドレスを取得するか変更する事をおすすめします。

TOKYO 2020の申込完了メールが届かない!申し込みの確認方法は?

TOKYO 2020の申込サイトでID登録をし、無事に抽選申し込みを完了したにもかかわらず、申し込み完了メールが届いていない場合があるようです。

これに関しては、よく通販サイトなどでもある現象で、商品を注文したのに注文完了メールが届かないということが稀にあります。

その場合、きちんと申し込みが完了されているか確認することが出来ます。

TOKYO 2020のサイトから「ログイン」します。

ログイン画面で自分のメールアドレスパスワードを入力し、「ログイン」をクリックします。

パソコンの場合、画面右上の「購入履歴」をクリックし、「東京2020オリンピック観戦チケット(マイチケット)」を選択します。

チケット販売サイトと連携するための「同意」をクリックします。

その後,チケット販売サイトで履歴を照合することが出来ます。

もし、履歴に申し込みしたはずのチケットが表示されていれば無事に申し込みは完了していますので、抽選結果を待つだけです。

しかし、もし履歴に表示されていなかった場合、残念ながら注文申し込みは完了していなかったということになりますので、2次販売を待ちましょう。


TOKYO 2020 IDでの抽選販売のスケジュール

抽選販売(一次販売)は、2019年5月9日(木)午前10時から開始されています。

5月28日(火)午後11時59分まで申し込みが出来ます。29日午前11時59分までに延長されました!

先着順ではなく抽選になるので、最終日までどの競技のチケットを購入したいか考えてから購入するのがいいですね。どれにするか悩む時間も楽しかったりします。

気を付ける事は、抽選に当選した場合代金を一括で支払う必要があるので、だいたいの支払える金額を決めて申し込むのがいいかもしれませんね。

!!落選者を対象に2次抽選販売されることが決定!!

TOKYO 2020 パラリンピックのチケット8月22日未明から販売開始となります。

TOKYO 2020 第2次抽選申し込みはいつからいつまで?

11月13日からいよいよ第2次抽選販売(二次販売)が開始されます。

申し込める枚数は?

2次抽選販売では3つの変更があるので、下記の変更点を踏まえて申し込みをするようにしましょう。

  • 2次抽選販売の当選枚数は最大で18枚
  • ボクシングのチケットが販売開始
  • チケット販売をしない競技あり(マラソンなど)

申し込み上限枚数が設定されており、開閉会式は2枚、決勝戦のメダルセッションは4枚、予選のセッションは6枚となっていますので、申し込み上限以上を申し込まないように注意しましょう。

2019年11月13日(水)~11月26日(火)午前11時59分

公式サイトでの一括の支払いはVISAカードのみ

公式サイトで当選したチケット代金の支払いはVISAカードのみが使用することが出来ます。

30万円未満の場合のみ現金決済可能ですが、その場合コンビニ決済になり手数料が発生してしまいます。

30万円以上の購入にはVISAカードが無いと公式サイトでチケットの申し込みが出来ないという事になりますね

VISAカードは、オリンピックのオフィシャルパートナーです。

そのため、スポンサーになっているVISAカードのみが公式サイトでの支払いに使用できるという事になります。

VISAカードを持っていない方は、この機会にVISAカードを作ってもいいかもしれませんね。

クレジットカードを新たに申し込むと、キャッシュバックがあったり、高額な買い物をするとポイントもかなり貯まります

抽選販売の当選発表は6月20日なのでまだ間に合います。是非VISAカードを作っておくのをお勧めします。

三井住友VISAカードでは、今ならタダチャンキャンペーン50回に1回の確率で上限10万円までショッピングが全額タダになる)が実施されています。

さらに条件を満たすと、利用金額の最大20%がキャッシュバックされるかもしれません!

実は、最近私もタダチャン目当てで「三井住友VISAカード」を作りました。

タダチャンキャンペーン購入金額がタダになるといいな~!

その他、チケット購入のコツや狙い目のチケットなども別記事に書いていますので、是非合わせてご覧ください。

まとめ

TOKYO 2020 IDの登録は、必要事項を順に入力していことで、誰でも簡単に登録することが出来ます。

もしメールが届かない場合も、原因を考え対策する事で、必ず登録することが出来ますので、ネットに自信のない方も、手順を一つ一つ確認しながら試してみて下さいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして☆さくらこです。 初代Macからのパソコン歴20年以上の主婦ブロガーです。 主婦目線で気になったことなどを色々書いています!

Copyright© 櫻子の部屋 , 2019 All Rights Reserved.